オゼンピック皮下注0.25mgSD 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

オゼンピック皮下注0.25mgsd

ノボノルディスクファーマ株式会社 - セマグルチド - 無色〜ほぼ無色の注射剤 - 主に膵臓にはたらきかけ、血糖値が高くなると、インスリンの分泌を促して血糖値を下げます。
通常、2型糖尿病の治療に用いられます。

オゼンピック皮下注0.5mgSD 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

オゼンピック皮下注0.5mgsd

ノボノルディスクファーマ株式会社 - セマグルチド - 無色〜ほぼ無色の注射剤 - 主に膵臓にはたらきかけ、血糖値が高くなると、インスリンの分泌を促して血糖値を下げます。
通常、2型糖尿病の治療に用いられます。

オゼンピック皮下注1.0mgSD 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

オゼンピック皮下注1.0mgsd

ノボノルディスクファーマ株式会社 - セマグルチド - 無色〜ほぼ無色の注射剤 - 主に膵臓にはたらきかけ、血糖値が高くなると、インスリンの分泌を促して血糖値を下げます。
通常、2型糖尿病の治療に用いられます。

アゾルガ配合懸濁性点眼液 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

アゾルガ配合懸濁性点眼液

ノバルティス ファーマ株式会社 - ブリンゾラミド; チモロールマレイン酸塩 - 白色〜微黄白色の懸濁性の点眼剤、(容器)5ml、(キャップ)紫色 - 房水の産生を減らすことにより、眼圧を下げ、緑内障による視野の悪化を抑えます。
通常、緑内障、高眼圧症の治療に用いられます。

アタラックス-Pカプセル25mg 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

アタラックス-pカプセル25mg

ファイザー株式会社 - ヒドロキシジンパモ酸塩 - 緑色/淡緑色のカプセル剤、直径4.9mm、長さ12.0mm - アレルギーを起こす物質の働きを抑える作用と、中枢神経抑制作用による静穏効果を示します。
通常、じんましんや皮膚疾患に伴うかゆみ、また神経症に伴う不安・緊張・抑うつの治療に用いられます。

アタラックス-Pカプセル50mg 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

アタラックス-pカプセル50mg

ファイザー株式会社 - ヒドロキシジンパモ酸塩 - 緑色/白色のカプセル剤、直径5.3mm、長さ13.5mm - アレルギーを起こす物質の働きを抑える作用と、中枢神経抑制作用による静穏効果を示します。
通常、じんましんや皮膚疾患に伴うかゆみ、また神経症に伴う不安・緊張・抑うつの治療に用いられます。

アタラックス-P散10% 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

アタラックス-p散10%

ファイザー株式会社 - ヒドロキシジンパモ酸塩 - 黄色の散剤 - アレルギーを起こす物質の働きを抑える作用と、中枢神経抑制作用による静穏効果を示します。
通常、じんましんや皮膚疾患に伴うかゆみ、また神経症に伴う不安・緊張・抑うつの治療に用いられます。

アタラックス-Pシロップ0.5% 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

アタラックス-pシロップ0.5%

ファイザー株式会社 - ヒドロキシジンパモ酸塩 - 淡橙色のシロップ剤 - アレルギーを起こす物質の働きを抑える作用と、中枢神経抑制作用による静穏効果を示します。
通常、じんましんや皮膚疾患に伴うかゆみ、また神経症に伴う不安・緊張・抑うつの治療に用いられます。

アタラックス-Pドライシロップ2.5% 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

アタラックス-pドライシロップ2.5%

ファイザー株式会社 - ヒドロキシジンパモ酸塩 - 黄緑色のドライシロップ剤 - アレルギーを起こす物質の働きを抑える作用と、中枢神経抑制作用による静穏効果を示します。
通常、じんましんや皮膚疾患に伴うかゆみ、また神経症に伴う不安・緊張・抑うつの治療に用いられます。

アタラックス錠10mg 日本 - 日本語 - すりの適正使用協議会 RAD-AR Council, Japan

アタラックス錠10mg

ファイザー株式会社 - ヒドロキシジン塩酸塩 - 白色の錠剤、直径6.7mm、厚さ3.6mm - アレルギーを起こす物質の働きを抑える作用と、中枢神経抑制作用による静穏効果を示します。
通常、じんましんや皮膚疾患に伴うかゆみ、また神経症に伴う不安・緊張・抑うつの治療に用いられます。